チャートとディズニー

みなさんこんにちは、FXトレーダー海虎です。

 

今週は海虎のイベント続きで忙しい一週間でした。

 

その中で子供達につれて行かれた東京ディズニーランドが以外にも楽しく、

あらためて創設者のウォルト・ディズニーの創造力の凄さに感動しましたね。

 

 

過去にウォルト・ディズニーは新聞社で働いていた時、

「想像力に欠けており、発想がない」という理由で解雇された人物。

 

その人物が作り上げたディズニーランドは想像力のかたまりで46歳の私が

楽しめるほどの世界。

 

自分信じて前に進みたいですね。

 

 

The flower that blooms in adversity is  the

rarest and most beautiful of all.

 

逆行の中で咲く花は、どの花よりも貴重で美しい。

by ウォルト・ディズニー

 

 

以前トレードで結果がでなく苦しんでいるときの言葉も

ウォルト・ディズニーの言葉だったんですね。

 

その当時のキャプチャをとったチャートが一つのヒントになったので

探してみました。

 

過去のチャート

 

 

水平線が効いている自信をつけた1枚。

 

15

 

上にいけず徐々に下げはじめたところをキャプチャでおさめたところで、

実際は指標で下げる事になったのですが、効いている水平線が自分でスッキリ

理解できたので今でも鮮明に覚えてるんですね。

 

その後

 

%ef%bc%91%ef%bc%95%ef%bd%8d

 

上手くいきすぎですけど、この1枚が自分を信じれるきっかけになりました。

 

参考になりましたら、ブログランキングへの

ポチっとお願いします。

 


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です