FXの手法はスキャルがいい!

みなさんこんにちは、FXトレーダー海虎(カイト)です。

 

今日はLINEでトレーダー仲間と話をしてたんですが、

なんだかんだ話が盛り上がり気が付けば1時間オーバーの長話ししてました。

 

しゃべるのが苦手な海虎も最後は「縁」のはなしでまとまり、

人と人の出会いは大事だなとあらためておもいましたね。

 

確かに最初知り合った頃はまだお互い勝てないトレーダーだったんです。

でも今は完璧な専業で頑張ってるので真剣に応援してるんですよね。

 

今年の初めまでサラリーマンの仕事してた彼の一言、

「本当に専業の自由な世界はあったね!」

その言葉がやはり印象的でしたね。

 

でもあとでFacebookの投稿みたら会話中にトレードしまくりやん。

 

てことでここから本題

 

 

 

FXでよく出る話題の一番は?

 

最初のころは手法的な話が良くでますね。

でも実際手法て何でもよかったりするんです、不思議ですよね。

 

あれだけ勝てる手法を探し求めてたのにマインド・メンタル資金管理

理解できてくると手法てそんなに魅力なくなってくるんですよ。←これホント

 

「8割勝てる手法教えます。」なんていうと凄い反響ですよね。

みんな手法がすごい威力をもってると思ってるんですよ。

 

でも良く考えると分かります。

なぜなら同じ手法でも使う人によって結果は同じにならないからです。

 

その人のマインド・メンタルと資金管理、これによって結果が全然変わって

くるからです。

 

もっと大きくとらえて考えると、チャートに出せるインジケーターなんか

ほぼほぼどの証券会社も変わらないし、もっと大きくみれば国内、海外、

もそんなに変わらないですよね。

 

だから仕事道具みたいな感覚に似てくるとおもうんですよね。

道具だからこだわります(検証などして)、けど使う人次第かなと。

 

手法が使いこなせれば最強の武器になりますし、使いこなせなければ

宝の持ち腐れになるということです。

 

だから自分にあった手法を一つだけでいいので手に入れたいですね。

 

 

スキャルピング

 

海虎はスキャルピングがほとんどです。(スキャルピングとは超短期売買の事)

デイトレード(短期売買)やスイングトレード(中長期売買)などトレードの

種類はいっぱいありますが、なぜスキャルピングがいいとおもうか?について

海虎の考えを書いておきたいと思います。

 

1.相場に長く大切なお金を置いておくのはリスクが高いから。

2.稼いでいるトレーダーはスキャルピング派が多かった。

(海虎のまわりだけかもしれないです)

3.指標やビックニュースに振り回されなくてすむから。

 

だいたいこんな感じです。1の相場に長くお金を置いておくのはとても

ストレスに感じたのでやはりスキャルピングが相性よく感じました。

 

自分の相性のいい時間軸、大切ですね。

 

 

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です