FXの通貨選択其の壱

みなさんこんにちは、海虎です。

 

東京都で48年ぶりの氷点下4度以下になりましたね。

本気で寒かったです。

 

48年前といえば、戌年の年ですね。

 

そうです、海虎と一緒です。

海虎は今年、年男なんです。

 

ありがとうございます。m(__)m

 

 

 

そして帰ってきてからのチャート。

 

 

上のラインが利確ライン、

下のラインがロスカットライン、

 

そしてその後です。

 

 

順調に上昇してます。

 

もう少しストレスフリーで上昇してほしいですね。

 

今日のGBP/JPYを選択した理由があって、

通貨選択も重要なルールで決めてます。

 

このルールは少しコツが必要なので、何処かのタイミングで

詳しく説明したいと思います。

 

通貨を選んで、そのチャートのどこを狙うかまでがポイントです。

 

「どこまで」とはまさにチャートの中の波形を意味していて、

キャプチャーでは、ラインを引いた利確ラインとロスカットラインの

出来事が「どこまで」といったところでしょうかね。

 

その後

 

狙いどうりでしたね。

 

もちろん大きい足で環境認識はしてますよ。

 

全て入るまでのルーティーンは決まっているので

ここまではあまり悩まないですみます。

 

自分軸つくるまでは大変ですけど、できたら以外に楽ですよ。

 

その後、利確ラインを超えた後は、下落してきました。

 

チャートの波形の「どこまで」を意識すると、

的が分かりやすくなると思います。

 

 

 

参考になりましたらポチッとお願いします。


人気ブログランキング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です