FXをトレードする時間帯

みなさんこんにちは、fxトレーダー海虎です。

 

トレーダーの見てる時間帯についてかいてみたいと思います。

 

ベストな時間は?

トレードできる時間て人それぞれですよね。

夜仕事から帰ってきて、家族が寝た後に一人でトレードチャンスを

狙ってたりしてません?

 

そのまま寝てしまったり、ipad持ってたら落としたり

良く分からないまま朝です。

 

これって危険ですよ。

 

海虎もおもっいきりこの時期ありました。

 

でも稼げるとはイコールではないんです。

なぜなら優位性の高い場面て自分の都合とは関係ないですよね。

 

魚を釣るのに竿を出す←そこには魚はいません

トレードをする準備←そこは優位性ありません

 

まさにこんな感じですね。

もちろん釣れたりしたら嬉しいですけどこれトレードだと

一番良くないパターンです。

 

ボラが高い時を狙う

 

相場が動く時間帯はストレスなくトレードできたりします。

上手いトレーダーはボラティリティ(価格の変動幅)が高い時(価格の変動幅が大きい)

ときを狙ってエントリーしたりします。

 

ボラティリティが低いときはあえてエントリーする必要はないんですよ。

 

そうするとロンドン時間がオープンする時間帯やNYがオープンする時間帯

なんかはよく動きますね。

 

どうすればいいか

 

それでも勉強かねてリアルのチャートをみないとやはり上達は難しいです。

サラリーマンの場合は夜しか自分の時間ないですし、かといって昼間に無理に

トレードしてもいいことないですよね。

 

海虎がやった時間帯の優位性を有利にする考え方。

1.毎回決まった時間にチャートをみる。時間帯のクセがあるので

とにかく愚直にみる事

 

2.2時間だけ時間を決めて、2時間たったらパソコンを閉じる。

これはその中で動きがありそうな場面が何となく分かってくる。

少し抽象的な感じですが、毎回みてると何となく動きがありそう

とかがわかる。ただし前回がそうだからと決めつけない事。←これ大事

 

3.通貨も動きのクセがあったりするので、愚直にみること。

 

4.1日に2~3回、決まった時間に確認する。

 

こんな感じでしょうかね。

 

見るべきポイントは人それぞれ、手法などによっても変わってくるので

なんとも言えませんが、海虎の場合はボリンジャーバンドの形をよくみてましたね。

 

 

 

ポチっとお願いします。


FX・サラリーマン投資家 ブログランキングへ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です