FX来週の注目通貨! 5月21日~5月25日

みなさんこんにちは海虎です。

◇個人の備忘録目的で書いてます◇

 

今週の振り返り!(5月14日~5月18日)

 

やはりUSDJPYのチャート。
「上に抜けてくるしっかりしたチャート」と書いたとうり
前回高値を上に抜けて新高値をつけにきましたね。

 

週後半は上値が重いイメージがしましたが、チャートは綺麗ですね。
押し目をどこで拾うか来週の戦略でかんがえたいです。

 

AUDJPYが安値を切り上げてきました。
「あれだけの十字線を下に抜けたのに安値更新出来なかったのが
気になります、今週から上昇に転換してくるのか見極めたいところ」

と書いたとうりに強い上昇でしっかりしたチャートになっいてます。

 

 

 

※ブログランキングの応援クリックを
していただけるとありがたいです。

人気ブログランキング

 

来週の注目通貨!(5月21日~5月25日)

※この通貨選択は、USD、GBP、EUR、AUD、JPY、
の5通貨10ペアの組み合わせでポイントを
絞っています。

 

(1)相関関係・通貨の強弱

 

日足での相関関係です。
USD>AUD>JPY=GBP=EUR

 

こんな力関係がみえてきました。

USDは強く見えますが、リトレースが強く感じられます。
おそらく調整場面に突入した感じの相関関係と強弱とみて
深追いはしないほうが良い一週間に思います。

 

あくまで目線は上方向ですけど、109円までの調整は
十分今の位置からはつけにいく可能性があります。

しっかり押し目を狙い、上方向のトレンドにのりたいところ。

 

 

AUD系はあまり相場をリードする通貨ではないイメージですけど、
AUD>JPY、AUD<GBP、AUD<EURこのあたりは来週気をつけて
監視したいと思います。

特にAUDJPY、普段あまり触らないNZDJPY、などは面白い相関に
なってますので注視していきたい通貨。

 

(2)テクニカル・水平線

 

GBPUSD通貨が下落トレンドに突入した感じのチャートになってます。
チャート的にはもう少し上げてからの戻りを狙うイメージで見ていたのですが
レンジを下に抜けたので、下目線ですね。

 

この抜け方はスッとしたにいくパターンに多くみられる
形なのでじっくり監視して、チャンスあれば迷わず乗りたいところ。

 

EURUSDなどはリトレースで戻りを見たい形なので、GBP、EUR<USDの動きは
よ~く見ておく必要がありますね。

 

後はまだGBPAUDのボラティリティがあれば注目しておきていですね。

 

(3)指標

 

一番は24日03:00に発表のアメリカ・FOMC議事録が気になるところ。
24日23:00のアメリカ・中古住宅販売件数なども気にしながらの
トレードになると思います。

 

その他アメリカの指標は常にチェックして、その前後の時間は
無理にトレードはしなくてよいのではないでしょうか。

 

海虎が相場を見るときのルーティーンで
記事を書いてます。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

◇ブログの目的◇

このブログはFXに対する備忘録を目的に書いています。

 

利益を保証するものではありません。
投資は自己責任でお願いします。個々の取引において
生じたいかなる損失についても本メルマガ及びその管理者は
一切の責任を負いかねます。

 

メッセージなどは気軽にどうぞ~

 

 

※ブログランキングの応援クリックを
していただけるとありがたいです。

人気ブログランキング

 

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
 

 

 

 

 

 

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です